トップ 泊まる 見る・歩く 遊ぶ お土産 お食事 温泉・浴場
 泊まる
 トップページ泊まるペンション モンテベーロ 最新情報
ペンション モンテベーロ  
 カテゴリ一覧
お知らせ(2 )
日光満喫(8 )
夏満喫(2 )
お得プランご案内(6 )
秋満喫(7 )
プランのご案内(20 )
記念日:メモリアル(1 )
クリスマス:記念日(1 )
もうひとつの日光満喫(17 )
季節の花情報(34 )
お得情報(8 )
冬季満喫(11 )
伝統行事(6 )
紅葉情報(49 )
自然散策:滝巡り・ハイキング(5 )
スキー教室(4 )
ハイキング(2 )
メモリアル(3 )
記念日(3 )
未分類(1 )
 月別の記事一覧
2016.07(1 )
2016.06(2 )
2016.05(1 )
2016.04(2 )
2015.11(2 )
2015.10(5 )
もっと古い記事
最新情報記事一覧
2016.04.29【もうひとつの日光満喫】
◎【伝統行事】【クリンソウ】【ニッコウキスゲ】
2014.05.01【もうひとつの日光満喫】
◎≪日光の休日≫【春から初夏に行きたい日光】
2013.05.02【もうひとつの日光満喫】
◎GW前後【お出かけしたい:春の日光】ちょっとご案内
2011.08.27【もうひとつの日光満喫】
◎9/5(月)≪【中禅寺湖スワンボートレース】に出場≫いかが
◇年々盛り上がり、好評を得ている『中禅寺湖スワンボートレース』、今年は120隻と大幅増し一層盛り上がりそうです。
(写真:中禅寺湖スワン桟橋)

◎9/5(月)午前11時スタート
・『集合場所』中禅寺湖サンセットピア(統合西桟橋)
・『申し込み&受付』共に【当日現地】集合場所で。
・『レース距離』300m・かなり長く感じますし疲れますが、真剣に・本気で・愉快で・思わず可笑しくなります。
・120隻:カップル・友人・親子・一人 いずれも可(誰でもOK)
・『参加料金』ボート借り代として1000円。
・『賞品』到着順にくじ引き(賞品多数)参加者全員に参加賞。
・宿泊は9/4(土)の宿泊となります。スワンレースのプランは有りませんので通常のプランでお願いします。
・こちらから:http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454

・レース詳細は:http://www.nikko-jp.org/event_sys.shtml?1797 

・関連ブログ:楽しさが分ります。ご覧下さい。
・http://ameblo.jp/hibarasan/entry-10650504371.html
・http://portal.nifty.com/2008/10/29/c/
・http://blogs.yahoo.co.jp/rqmdq437/60486867.html
2011.07.30【もうひとつの日光満喫】
◎日光夏祭7/30【流鏑馬】&日光夏花火【今市】8/1
◎予約≪お得HPネット予約≫不慣れな方は電話&メールで。
・http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454

◎≪日光夏祭:ナツサイ≫
・大震災復興祈願のイベントです。
・7/30(土)10~15時メイン会場は世界遺産エリア内。
  東照宮・輪王寺・二荒山神社など、流鏑馬は表参道で。
・流鏑馬11時~&13時30分~の2回。他行事も有り。
・詳細は・http://www.nikko-jp.org/pdf/natsusai.pdf
・http://www.nikko-jp.org/event_sys.shtml?2219
・http://www.nikko-jp.org/index.shtml

◎≪日光夏の花火≫
・今市地区の花火。大谷川河畔。(当宿車10分:車の方向け送迎なし)
・8/1(月)19時~20時30分。(雨天順延:翌日8/2)
・当日の【かなり早めの駐車場確保がポイントです】
・開催時間が夕食時間帯ですので宿泊予約の方は【夕食なし】の
プランをご利用下さい。
<<◎≪遅い到着イン22時迄≫使い方色々【夕食なし】◎>>
・詳細はプランをご覧下さい。

・日光夏花火の詳細は
・http://hanabi.yahoo.co.jp/event/detail/i102199.html
・http://kankou.4-seasons.jp/event_details1735.shtml
・http://www.city.nikko.lg.jp/shinkou/kankou/imaichi/event/hanabitaikai.html
2011.06.28【もうひとつの日光満喫】
◎≪『日光の初夏』見所情報:高原の休日≫◎
◎『日光の大自然と歴史に触れる旅』『初夏爽やか高原』で≪高原の休日≫行きたい見たい自然散策も体験したい、日光の歴史にも触れてみたい情報。(写真:ニッコウキスゲ:霧降高原)

◇季節のお花【ツツジ類のアカヤシオ・シロヤシオ・トウゴクミツバツツジ・ムラサキヤシオなどヤシオツツジ類・シャクナゲ終了、今はズミ・ワタスゲ・クリンソウ・レンゲツツジ・ニッコウキスゲ】日光全域・霧降高原・竜頭の滝・中禅寺湖千手が浜・霧降高原キスゲ平と代表的な『お花』が目白押しです。詳細はこちらをご覧下さい。http://www.nikko-nsm.co.jp/skensaku/sysdat/source/hanagoyomi.php
・現在、ズミ・ワタスゲ・レンゲツツジ・クリンソウ・ニッコウキスゲも見頃、ホザキシモツケ・ノアザミはもう少し待ち。

※クリンソウ(千手が浜)『現在見頃~7/上旬頃迄、凄い混雑開始』
・日光自然博物館(戦場が原からこんにちは):http://www.nikko-nsm.co.jp/kurinsou/kurinsou.html
・奥日光そぞろ歩き:
http://okunikkou.cocolog-nifty.com/blog/cat35711409/index.html

※ニッコウキスゲ(霧降高原キスゲ平)『ご注意:今年からリフトは有りません:全て徒歩です』歩く準備を万全に。霧降高原道路途中の『チロリン村』でニッコウキスゲを楽しめますので立ち寄ってご覧下さい。(当宿より車10分)
・リフト:http://www.nikko-jp.org/pdf/nikko_kisuge_map.pdf
・チロリン村(HP):http://chirorin.dohome.net/index.shtml
 チロリン村(ネット新聞):http://www.shimotsuke.co.jp/town/region/north/nikko/news/20110619/544480

・≪千手が浜クリンソウに【赤沼始発バス】で行く≫プラン有り。クリンソウをきっかけに西の湖・小田代が原・戦場が原・竜頭の滝・湯の湖・湯滝など体力&疲労度により選択。全ては早い時間帯に現地到着次第、立ち寄り散策&ハイキングをお薦めします。

・『お得なHPネット予約』のプラン詳細は【予約とプラン】から空室&詳細を確認して下さい。こちら: http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454

◇7月~9月に『500輪のゆり畑:ハンターマウンテンゆりパーク』でご覧になれます。夏に≪ゆりのじゅうたんが出現≫します。初心者から上級者迄楽しめるご存知のハンターマウンテンスキー場が会場です。広大で色鮮やか涼感漂う1200~1600Mの標高のパノラマです。
・期間:7/16(土)~9/4(日)、9時~16時です。
・詳細情報は:http://www.hunter.co.jp/yuri/index.php

◇【もうひとつの日光】のお楽しみ。東照宮など世界文化遺産、華厳の滝・中禅寺湖・戦場ヶ原など有名な所以外にも沢山の見所が有り自然散策など季節毎の顔を見せてくれる日光の自然。

◆車でお越しになれれば車が便利。比較的近い場所に駐車場が有り、そこから歩き出し~ゴールが駐車場または、駐車場に車を置き路線バスでスタート地点まで、駐車場のゴールまで歩き。

◇【低山ハイキング】日光湯元周辺~戦場ヶ原(小田代が原)周辺~竜頭の滝周辺、中禅寺湖周辺、霧降高原周辺(大山:丸山)、鳴虫山周辺など多数あります。また菖蒲が浜(竜頭の滝)から千手が浜のクリンソウ迄のハイキングルートもお勧めです。

◇【滝巡り】湯滝・竜頭の滝・華厳の滝・裏見の滝・寂光の滝・霧降の滝・霧降の隠れ三滝(丁字の滝・玉簾の滝・マックラ滝)など多数有り。・・・ハイキングとアレンジされると面白い。
・ご注意:『裏見の滝』は遊歩道工事の為、全面通行止め~10/25迄。

◇【ドライブ】国道120号線(神橋~湯元~沼田方面また逆ルート)、国道121号線(鬼怒川温泉~川治ダム~瀬戸合峡また逆ルート)、足尾経由~古峯(ふるみね)神社~鹿沼~日光、霧降高原道路~大笹牧場等など見所多数あり。
・ドライブルートの参考に: http://kouyou.4-seasons.jp/drive/course6.shtml

◇【電車ご利用の方】定期観光バスがお得で便利。東武日光駅発10時のコース。または世界遺産巡り、輪王寺境内に共通拝観券販売所有り。二日間使えてエリア内が殆ど見れます。5~6時間要す。一日コース。交通手段が電車でも【ハイキング&滝巡り】等も検討下さい。
・定期観光バスは: http://www7.ocn.ne.jp/~nikko/

◇【日光の起源を訪ねて】世界遺産エリア内に≪日光起源:発祥の地≫が有り。
・神橋・四本竜寺・本宮神社・三重塔・滝尾神社(滝尾道)・開山堂など等、3~4時間程の所要時間。日光開山の祖(勝道上人)、弘法大師(空海)なども登場する歴史好きの方にはお薦めのエリアです。
・参考に: http://www.ucatv.ne.jp/~jk1nao.sun/tochigi/takionomichi.htm
2010.09.10【もうひとつの日光満喫】
◎『初秋の涼感日光』朝晩かなり涼しく≪お得HPネット予約≫
◎9月も『猛暑』初秋もホームページ【ネット予約】がお得◎朝晩かなり涼しくなりました◇

◇先ずはこちらより確認して下さい。http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454
・『予約とプラン』⇒『直接予約はこちら』⇒『宿泊日:人数:部屋タイプ』⇒『各プラン毎の空室状況:料金』等確認。。。

 **◎『この時期に行ってみたい涼感いっぱいの日光』◎**
◎≪全国的に毎日猛暑≫のこの時期に『初秋の涼感』いっぱいの日光へ。
・9月にとる夏休みも見所多数。『お出かけしたくなる』季節。
・標高で『日光世界遺産:550M』『当宿:800M』『華厳の滝:1000M』『戦場ヶ原:1300M』『湯の湖:湯滝:1500M』『霧降高原キスゲ平上部:1700M』ほどです。

◎『観光エリア日光全体』の標高が高く、緯度も首都圏に比べ高いのです。⇒涼しい。
・当宿では下界(平野部)に比べ5度ほど低い。朝晩はもっと。

◎涼感いっぱい、マイナスイオンいっぱいの『滝巡り』。
・『少し歩くと世界が広がります』・・・楽しめる所が多い。  
◇≪滝巡り≫湯滝、竜頭の滝、華厳の滝、裏見の滝、寂光の滝、霧降の滝、霧降の隠れ三滝(丁字の滝、玉簾の滝、マックラ滝)など多数有り。・・・ハイキングとアレンジされると面白い。

◇【もうひとつの日光】の楽しみ:東照宮など世界遺産:華厳の滝:中禅寺湖など有名な所以外にも沢山の見所が有り。自然散策など季節毎の顔を見せてくれる日光の自然。

◆車でお越しになれれば車が便利です。比較的近い場所に駐車場があり、そこから歩き出し~ゴールが駐車場または、駐車場に車を置き路線バスでスタート地点まで、駐車場のゴールまで歩き。

◇≪低山ハイキング≫日光湯元周辺~戦場ヶ原(小田代が原)周辺~竜頭の滝周辺、中禅寺湖周辺、霧降高原周辺(大山:丸山)、鳴虫山周辺など多数あります。

◇≪ドライブ≫国道120号線(神橋~湯元~沼田方面また逆ルート)、国道121号線(鬼怒川温泉~川治ダム~瀬戸合峡また逆ルート)、足尾~古峯神社~鹿沼~日光、霧降高原道路~大笹牧場等など見所多数あり。

・霧降高原道路ドライブでは道沿いの『チロリン村の天然カキ氷』がお薦めです。氷もシロップも是非お試し下さい。霧降高原情報もこちら:http://chirorin.dohome.net/index.shtml

◇≪電車ご利用の方≫定期観光バスがお得で便利。東武日光駅発10時のコース。または世界遺産巡り、輪王寺境内で共通拝観券販売。割安で二日間使えます。5~6時間要す。一日コース。
・定期観光バスこちら:http://www7.ocn.ne.jp/~nikko/teikan-bus.htm

◇≪日光の起源を訪ねて≫世界遺産エリア内に≪日光起源:発祥の地≫有り。
・神橋:四本竜寺:本宮神社:滝尾神社(滝尾道):開山堂など等、4時間程の所要時間。
・素敵な映像で『もうひとつの日光:古道を歩く』(東武特急スペーシア)を紹介こちら:http://spacia.tobu.co.jp/  特に写真好き、歴史好き、散策散歩好きの方は興味を持たれる所だと思います。
2010.08.02【もうひとつの日光満喫】
◎涼感いっぱいの日光【猛暑の夏】行ってみたい所◎
 ・・・◎『この時期に行ってみたい涼感いっぱいの日光』◎・・・
◎≪全国的に毎日猛暑≫のこの時期に『夏の涼感』いっぱいの日光へ。
・休暇&夏休みも見所多数。『お出かけしたくなる』季節。
・標高で『日光世界遺産:550M』『当宿:800M』『華厳の滝:1000M』『戦場ヶ原:1300M』『湯の湖:湯滝:1500M』『霧降高原キスゲ平上部:1700M』ほどです。
・『観光エリア日光全体』の標高が高く、緯度も首都圏に比べ高いのです。⇒涼しい。
・当宿では下界(平野部)に比べ5度ほど低い。朝晩はもっと。

◎涼感いっぱい、マイナスイオンいっぱいの『滝巡り』。
・大人から小学生まで『少し歩くと世界が広がります』・・・楽しめる所が多い。  
◇≪滝巡り≫湯滝、竜頭の滝、華厳の滝、裏見の滝、寂光の滝、霧降の滝、霧降の隠れ三滝(丁字の滝、玉簾の滝、マックラ滝)など多数有り。・・・ハイキングとアレンジされると面白い。

◇【もうひとつの日光】の楽しみ:東照宮など世界遺産:華厳の滝:中禅寺湖など有名な所以外にも沢山の見所が有り。自然散策など季節毎の顔を見せてくれる日光の自然。

◆車でお越しになれれば車が便利です。比較的近い場所に駐車場があり、そこから歩き出し~ゴールが駐車場または、駐車場に車を置き路線バスでスタート地点まで、駐車場のゴールまで歩き。

◇≪低山ハイキング≫日光湯元周辺~戦場ヶ原(小田代が原)周辺~竜頭の滝周辺、中禅寺湖周辺、霧降高原周辺(大山:丸山)、鳴虫山周辺など多数あります。

◇≪ドライブ≫国道120号線(神橋~湯元~沼田方面また逆ルート)、国道121号線(鬼怒川温泉~川治ダム~瀬戸合峡また逆ルート)、足尾~古峯神社~鹿沼~日光、霧降高原道路~大笹牧場等など見所多数あり。
・『ハンターマウンテンゆりパーク』~8/31迄。50種500万輪のゆり畑、ゆりの絨毯スケールも大満足。

◇≪電車ご利用の方≫定期観光バスがお得で便利。東武日光駅発10時のコース。または世界遺産巡り、輪王寺境内で共通拝観券販売。割安で二日間使えます。5~6時間要す。一日コース。

◇≪日光の起源を訪ねて≫世界遺産エリア内に≪日光起源:発祥の地≫有り。
・神橋:四本竜寺:本宮神社:滝尾神社(滝尾道):開山堂など等、4時間程の所要時間。
2010.08.01【もうひとつの日光満喫】
◎8/1(日)≪2010日光夏の花火≫納涼
◎≪2010日光夏の花火≫。。。≪車の方向け≫です。
・日時:2010年8月1日(日)19時~20時30分
・場所:瀬川地内 の『大谷川河川敷:だいやがわ』 大谷川グリーンパーク
・打上:5000発(人出:8万人)
◇詳細はこちら:http://hanabig.jp/detail/69012/

◎開催時間が当宿夕食時間ですので、花火観覧の方は『夕食なし』のプランとなります。

・当宿から車で15分、当日は渋滞&混雑予想されます。
・現地18時以降は【車の乗り入れ禁止】ですので、それまでには現地駐車場に。

◎チェックインはこの日に限り15時~となります。ゆっくりお風呂に入り準備して下さい。
・宿にお戻り迄に≪夕食完了≫して下さい。
2010.04.14【もうひとつの日光満喫】
◎≪日光の春から初夏≫日光の休暇:見所情報◎
◎春うらら:お出かけしたくなる:ゴールデンウィーク等の参考に◎

◇日光の『春から初夏』休暇時の見所情報。もう少しで『お出かけしたくなる』季節。
・この冬は沢山雪が降りましたが、春めいて、行きたい所が気になり始めています。
・例年3月末頃から霧降隠れ三滝ルートに【カタクリ】が咲き出します。
  
◇【もうひとつの日光】の楽しみ:東照宮など世界遺産:華厳の滝:中禅寺湖など有名な所以外にも沢山の見所が有ります。自然散策など季節毎の顔を見せてくれる日光の自然。

◆車でお越しになれれば車が便利です。比較的近い場所に駐車場があり、そこから歩き出し~ゴールが駐車場または、駐車場に車を置き路線バスでスタート地点まで、駐車場のゴールまで歩き。

◇≪低山ハイキング≫日光湯元周辺~戦場ヶ原(小田代が原)周辺~竜頭の滝周辺、中禅寺湖周辺、霧降高原周辺(大山:丸山)、鳴虫山周辺など多数あります。

◇≪滝巡り≫湯滝、竜頭の滝、華厳の滝、裏見の滝、寂光の滝、霧降の滝、霧降の隠れ三滝(丁字の滝、玉簾の滝、マックラ滝)など多数あります。・・・ハイキングとアレンジされると面白い。

◇≪ドライブ≫国道120号線(神橋~湯元~沼田方面また逆ルート)、国道121号線(鬼怒川温泉~川治ダム~瀬戸合峡また逆ルート)、足尾経由~古峯(ふるみね)神社~鹿沼~日光、霧降高原道路~大笹牧場等など見所多数あり。霧降高原道路から土呂部(どろべ)の水芭蕉もこれから。

◇≪電車ご利用の方≫定期観光バスがお得で便利です。東武日光駅発10時のコースです。または世界遺産巡り、輪王寺境内に共通拝観券販売所があります。二日間使えてエリア内が殆ど見れます。5~6時間要します。一日コースです。

◇≪日光の起源を訪ねて≫世界遺産エリア内に≪日光起源:発祥の地≫が有ります。
・神橋:四本竜寺:本宮神社:滝尾神社(滝尾道):開山堂など等、3時間程の所要時間です。

◇5月以降、【ツツジ類:トウゴクミツバツツジ:クリンソウ:ニッコウキスゲ】日光全域:霧降高原:竜頭の滝:中禅寺湖千手が浜:霧降高原キスゲ平と代表的な『お花』が目白押しです。

◆お知らせ:霧降高原キスゲ平のリフト運行が今年8月末で終了です。(リフト撤去され徒歩にトホホ)

。。。。リフレッシュしてお帰り下さい。。。。
1 2 >次へ
当サイトについて お問い合わせ プライバシーポリシー 利用規約 店舗ログイン 当サイトへのリンクについて
株式会社ドゥ 運営:株式会社ドゥ 
業務内容・会社概要はこちらをご参照ください。
Copyright c 1997-2005 Do Co.,Ltd. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている全ての写真・画像・記事の著作権はDo CO.LTD,.に帰属します。
著作者の許諾なく本サイト上の写真・画像・記事等を一部でも私的利用の範囲を超えて再利用することは、いかなる目的においても禁じます。