トップ 泊まる 見る・歩く 遊ぶ お土産 お食事 温泉・浴場
 泊まる
 トップページ泊まるペンション モンテベーロ 最新情報
ペンション モンテベーロ  
 カテゴリ一覧
お知らせ(2 )
日光満喫(8 )
夏満喫(2 )
お得プランご案内(6 )
秋満喫(7 )
プランのご案内(20 )
記念日:メモリアル(1 )
クリスマス:記念日(1 )
もうひとつの日光満喫(17 )
季節の花情報(34 )
お得情報(8 )
冬季満喫(11 )
伝統行事(6 )
紅葉情報(49 )
自然散策:滝巡り・ハイキング(5 )
スキー教室(4 )
ハイキング(2 )
メモリアル(3 )
記念日(3 )
未分類(1 )
 月別の記事一覧
2016.07(1 )
2016.06(2 )
2016.05(1 )
2016.04(2 )
2015.11(2 )
2015.10(5 )
もっと古い記事
最新情報記事一覧
2010.07.09【自然散策:滝巡り・ハイキング】
◎霧降隠れ三滝と≪見頃のキスゲ平ニッコウキスゲ≫
◎季節の花:霧降高原キスゲ平ニッコウキスゲをきっかけに周辺の≪滝巡り≫はいかがですか。
・今年のキスゲ平ニッコウキスゲは~7/20頃迄楽しめそうです。
・≪滝巡り≫はこれ以降も夏休み~紅葉時期~晩秋~初冬まで楽しめます。季節毎の顔でお迎え。
・霧降高原にお越しの際は≪霧降の滝≫≪霧降の隠れ三滝⇒丁字の滝:玉簾の滝:マックラ滝≫で3時間程が目安。少し歩くと普段見れない景色がご覧になれます。
・この時期の霧降高原は例年ですと『濃霧・霧雨・雷・雷雨』などが有りますので≪雨具:合羽≫をお忘れなく。

◎今週、霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲは見頃。(盛んにTVで報道されています)
・下のリフト乗り場周辺から段々上へと開花していきます。
・一番上では標高1600~1700M程、爽やかな景色の良い高原です。当宿も標高800M爽やかな立地です。
・ニッコウキスゲと霧降高原リフトの情報はこちら: http://www.city.nikko.lg.jp/kankou/nikko/taiken/rihuto.html
・暑い時は『チロリン村:天然カキ氷』美味しいです。霧降高原道路沿いに有ります。こちら: http://chirorin.dohome.net/index.shtml

◎霧降高原リフト運行は今年8月末で終了となっています。お楽しみのリフト利用の『ニッコウキスゲ』も今年で終わり。来年からは予定では【階段遊歩道?を徒歩】自力で登る事になります。

・・・リフレッシュしてお帰り下さい・・・
2009.09.29【自然散策:滝巡り・ハイキング】
◎<この時季行ってみたい日光>【湯元周辺】◎
◎チョット気になる<今年の紅葉>私の乏しい情報源から察する所、例年に比べ。。。少し早い。。。かもしれない。現在断定は出来ませんが。追って【HP:最新情報】にアップして行きます。
・【竜頭の滝】【湯の湖】周辺では<見頃~なりつつ>の様です。下記へアクセス。
・http://kouyou.4-seasons.jp/html_sys/110/13009.shtml

◇日光湯元が日光の自然観光では(日光駅を基準にすると)一番奥になります。ここ湯元では<自然と温泉>が楽しめます。

◇温泉:湯元温泉周辺では宿泊施設が<湯治>を受け入れしてくれます。
・湯治専門の<温泉寺>&<ハルニレの湯>も有ります。場所は東武バス(モータープール)の付近で<足湯:あんよの湯>も有り、一息付ける所です。
・足湯では全国の方言が飛び交っています。これだけ全国から日光観光に来られているんだなと。。。感心感心。
・<温泉寺>横には湯元温泉の源泉が有り、匂いだけでも<体に効き目が有りそうな気がします>勿論<硫黄温泉>です。

◇【湯ノ湖】ではボート遊び&釣りも出来ます。四季折々の顔を見せてくれる<湯元の顔>です。
・湯ノ湖の散策時、是非【湯滝】の落ち口を覗きに行って下さいネ!

◇気になる今年の紅葉は?
・<参考>日光観光協会のサイトをご覧下さい。トップ頁に過去の紅葉写真が日付入りで掲載されています。この日付が参考になります。但し気象条件で±1週間程の余裕をみて下さい。
・自然界の事ですから参考として下さいネ!
・日光観光協会: http://www.nikko-jp.org/index.shtml
2009.06.22【自然散策:滝巡り・ハイキング】
◎【日光クリンソウ見頃:千手ヶ浜】のアクセス&他◎
◎【クリンソウ見頃:千手が浜】アクセス◎
<<最新情報>>クリンソウ:九輪草;見頃
・奥日光そぞろ歩き: http://okunikkou.cocolog-nifty.com/blog/cat35711409/index.html

◇千手ヶ浜へのアクセス方法は三つ。クリンソウのブームも有り例年混雑しますので、余裕を持ってプランを練って下さい。下記を参考に。

(1)【ハイブリットバス:低公害バス】利用:戦場ヶ原の赤沼よりハイブリットバスで千手ヶ浜へ。≪電車の方:バス停は赤沼≫

・駐車場は赤沼<ビジターセンター>か、少し離れますが三本松へ。それでも駐車不可能ならば、ひとつ手前の<竜頭の滝周辺:菖蒲が浜周辺の駐車場>に、そして路線バスで戦場ヶ原:赤沼へ。
・ハイブリットバス時刻: http://www.bes.or.jp/nikko/vc/osirase/teikougaibus.html

(2)【中禅寺湖遊覧船】利用:船の駅中禅寺より菖蒲が浜経由で千手ヶ浜へ。又は菖蒲が浜発<6/1より>で千手ヶ浜へ。≪電車の方:バス停は中禅寺又は菖蒲が浜≫

・駐車場は中禅寺周辺市営駐車場へ。菖蒲が浜からの方は菖蒲が浜周辺の駐車場へ。
・遊覧船時刻: http://www.tobu.co.jp/kogyo/chuzenji/

(3)【徒歩】自力:菖蒲が浜&竜頭の滝周辺より徒歩80~90分程の散策&ハイキングで千手ヶ浜へ。ハードではありません。≪電車の方:バス停は竜頭の滝≫

・駐車場は竜頭の滝周辺駐車場へ。旧プリンスホテル手前の<臨時竜頭の滝駐車場>が近くて便利。この駐車場に車を置いて出ると直ぐに<千手ヶ浜>方面の看板が有り右に入る。ここから歩き出し。中禅寺湖の湖畔を歩くルート。中禅寺湖を見ながら、時々男体山も、プライベートビーチの様な砂浜も、多種のつつじ、お花も、景色に変化が有り飽きずに千手ヶ浜へ。道中道幅狭いですので<景色を見る時は必ず立ち止り、足場を確保して⇒歩きながら景色を見るのはダメ!>ご注意を。

◆戻りは上記の逆ルートか、三つの組合せ。

◇今年の千手ヶ浜のクリンソウ開花状況は周辺の方の情報を待つ事になります。
・湯元ビジターセンター: http://www.bes.or.jp/nikko/vc/osirase/osirase.html 
・日光観光協会: http://www.nikko-jp.org/index.shtml
・奥日光そぞろ歩き: http://okunikkou.cocolog-nifty.com/blog/cat35711409/index.html 

◇千手ヶ浜、到着以降にまだ元気が有れば【西ノ湖:さいのこ】迄、如何ですか。徒歩30~40分程でハードではありません。神秘的な静寂の湖です。聞えるのは風の音:野鳥のさえずりだけ。日光の自然て。。。そして帰り道(来る時でもOK)戦場ヶ原:赤沼方面の途中に【ハイブリットバス:低公害バス】を下車。小田代が原または戦場ヶ原に。<ちょっと寄り道ハイキング>して赤沼へ。

◇その後も霧降高原【日光キスゲ】の季節が訪れます。これもまたアップします。

。。。。。リフレッシュしてお帰り下さい。。。。。

◇◆◇ホームページ【直接予約】可能:簡単操作◇◆◇

◆ホームページ上部右側【予約とプラン】からプラン確認&空室状況後。空室概要は【空室状況】。
2008.06.11【自然散策:滝巡り・ハイキング】
◎【日光楽しみ方&お知らせ】
◎代表的な花:日光キスゲ(霧降高原)、クリンソウ(九輪草:千手ヶ浜:湯元)などが楽しめます。6月から日光キスゲ(標高低から始まり)~7月上旬頃、クリンソウ6月上旬頃から末頃。
・【クリンソウ:千手ヶ浜:6/10現在見頃:観光協会情報】
・【ニッコウキスゲ:霧降高原の6~700M標高では開花】
・この頃は例年、霧:雨:雷となり易い為、雨具などの準備をされて下さい。。。。当宿HPトップ画面オープニングの黄色い花が【日光キスゲ】です。当宿HPをご覧下さい。

◎日光の自然の中へ。低山ハイキング・滝巡りなど、またドライブコースも自然満喫ルートで。・・・小さなリックとズックでOK。

◇霧降隠れ三滝(丁字の滝・玉簾の滝・マックラ滝)・・・ルートの説明&アドバイスします。・・・小さなリックとズックでOK。

◇ハイキングは刈込&切込湖・戦場ヶ原・小田代ヶ原・中禅寺湖畔・霧降高原・霧降隠れ三滝・寂光の滝・霧降の滝・裏見の滝など等多数有り。

◇ドライブコースは山王林道~瀬戸合峡~霧降高原道路、足尾町~草木ダム~前橋(R122)など等、また関越道沼田IC経由~日光湯元のアクセスも、山間部ドライブコースとして検討してみて下さい。・・・足尾町の銅山観光&銅親水公園(アカガネシンスイコウエン)も是非訪れて下さい。

◆山王林道:冬期越えの道路は落石・陥没・路肩などチェックポイントが多く有りますので、充分にご注意されて下さい。また、視界の悪い時間帯・気象条件では無理をせず通行を控えて下さい。道路情報など日光最新情報は下記アドレスにアクセスして確認して下さい。【注意:山王林道は7月18日(金)まで通行止めとなりました】

◇日光詳細情報: http://www.nikko-jp.org/index.shtml
    
         http://tokyo.cool.ne.jp/okunikko/

<<今日は記念日メモリアル大切な方と露天付ツインとダブル>>

◎通期で受付中・・・かなり好評です。【ハイシーズン特定日は除く】

◇出会いの日・誕生日・結婚記念日など等、大切な2人のメモリアルプランです。・・・記念日名称は問いません。

◇夕食後の22時頃、お部屋に2人サイズの【ネーム入りケーキ】と【シャンパン】クウォータボトルをお持ちします。

◇<記念日名・大切な方のお名前>をお知らせ下さい。

◇プラン料金:2000円/人(宿泊料金とは別)
  受付〆切は宿泊当日の2日前迄。<ホームページ予約限定>
2007.10.02【自然散策:滝巡り・ハイキング】
◇◆◇10月秋の夜長を大切な方と◇◆◇
・日光はすっかり秋らしくなりました。10月は体を動かすのに良い季節です。
・紅葉前(中旬まで)の季節、車でも動き易くドライブ・観光・自然探索などにグッド。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  <<日光の楽しみ方>>

◇世界遺産:東照宮等で1日。お得共通拝観券:輪王寺境内で販売。

◇イロハ坂上部~中禅寺湖(華厳の滝)~竜頭の滝~戦場ヶ原~湯滝~湯元(湯の湖)【自然の宝庫】で1日。・・・散策・ハイキング。

◇電車の方は定期観光バスがお得でラクチン。東武日光駅10時発。

◇各テーマパーク:江戸村・猿軍団・ワールドスクウェアなどで1日。

◇体験物:陶芸・ガラス工芸・木彫り・ステンドグラス工芸など。

◆日光の自然をフィールドにした散策・低山ハイキング・トレッキング・滝巡りなど自然との出合い【もうひとつの日光】が楽しめます。

・年配の方~若い方まで平坦・起伏・所要時間など考慮してそれぞれに楽しめます。・・・【お薦めです】ルートアドバイス可。

・マイナスイオンたっぷりの自然の中で、どうぞリフレッシュしてお帰り下さい。当宿ホームページの最新情報:滝巡り3時間コース&プラス2時間コースを参考にして下さい。
当サイトについて お問い合わせ プライバシーポリシー 利用規約 店舗ログイン 当サイトへのリンクについて
株式会社ドゥ 運営:株式会社ドゥ 
業務内容・会社概要はこちらをご参照ください。
Copyright c 1997-2005 Do Co.,Ltd. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている全ての写真・画像・記事の著作権はDo CO.LTD,.に帰属します。
著作者の許諾なく本サイト上の写真・画像・記事等を一部でも私的利用の範囲を超えて再利用することは、いかなる目的においても禁じます。