トップ 泊まる 見る・歩く 遊ぶ お土産 お食事 温泉・浴場
 泊まる
 トップページ泊まるペンション モンテベーロ 最新情報
ペンション モンテベーロ  
 カテゴリ一覧
お知らせ(2 )
日光満喫(8 )
夏満喫(2 )
お得プランご案内(6 )
秋満喫(7 )
プランのご案内(20 )
記念日:メモリアル(1 )
クリスマス:記念日(1 )
もうひとつの日光満喫(17 )
季節の花情報(37 )
お得情報(8 )
冬季満喫(11 )
伝統行事(6 )
紅葉情報(53 )
自然散策:滝巡り・ハイキング(5 )
スキー教室(4 )
ハイキング(2 )
メモリアル(3 )
記念日(3 )
未分類(2 )
 月別の記事一覧
2019.07(2 )
2019.06(2 )
2018.11(2 )
2018.10(2 )
2016.07(1 )
2016.06(2 )
もっと古い記事
最新情報記事一覧
2019.07.13【未分類】
◎【霧降高原キスゲ平園地のニッコウキスゲ見頃】&【ハンターマウンテンゆりパーク】も開園です。

◎【霧降高原キスゲ平園地のニッコウキスゲ見頃】中段からです。

・是非≪天空回廊:階段1445段≫を一歩一歩登りゆっくりご覧下さい。車でお越しの方は霧が濃い時が有り運転にご注意を。

≪現地情報≫

・【日光市霧降高原キスゲ平園地】:http://www.kirifuri-kogen.jp/kisuge.html

・【日光観光ライブ情報局】:http://nikko.4-seasons.jp/info/news_detail.shtml?0:8125

・【奥日光そぞろ歩き】:https://www.okunikkou.com/

・【チロリン村】:http://chirorin.com/wp/
・水分補給&休憩にもチロリン村は最適。特に『天然かき氷』は発祥の地で有名です。日光氷室から直送の天然氷です。是非お立ち寄り下さい。

◇霧降高原周辺には他にも【霧降の滝】【霧降の隠れ三滝】【チロリン村】【六方沢橋】【大笹牧場】など見所がいっぱいです。

◇電車でお越しの方はバス時刻にご注意下さい。
・バスダイヤが非常に少ない為。

◇参考に東武バス時刻表(霧降高原方面&奥日光方面)

・時刻表:http://www.tobu-bus.com/uploads/files/info_20190322_1.pdf

・路線図:http://www.tobu-bus.com/pc/search/rosenzu/nikko.pdf?201903

◇定期観光バス(お得で便利で効率的:日光観光に最適)
・http://www.tobu-bus.com/pc/area/nikkou_teiki.html

≪現地に行く方は≫雨具の装備を忘れずに。
・傘だけではなく合羽・ポンチョなど。雷雨寺は傘など使う気になりません。

◎【ハンターマウンテンゆりパーク】も開園。7/13(土)~8/25(日)迄。

・日本最大級400万輪の『ゆり博』を開催中。

・https://www.hunter.co.jp/yuri/

・日塩もみじライン沿いのスキーヤーお馴染みのハンターマウンテンスキー場がゆりパークに変身します。スケールが広く凄いです。是非立ち寄って下さい。
2019.07.03【季節の花情報】
◎【霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲ見頃】スタートです
◎【霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲ見頃】スタートです。

・霧降高原キスゲ平園地の【ニッコウキスゲ】が見頃です。

・天空回廊(1445段の階段)の1/3の500段辺りまで見頃です。これから段々に上部へ。7月中旬頃迄楽しめそうです。

≪現地情報≫
・【日光観光ライブ情報局】:http://nikko.4-seasons.jp/info/news_detail.shtml?0:8125

・【日光市霧降高原キスゲ平園地】:http://www.kirifuri-kogen.jp/kisuge.html

・【チロリン村】:http://chirorin.com/wp/
・水分補給&休憩にもチロリン村は最適。特に『天然かき氷』は発祥の地で有名です。日光氷室から直送の天然氷です。是非お立ち寄り下さい。

◇霧降高原周辺には他にも【霧降の滝】【霧降の隠れ三滝】【チロリン村】【六方沢橋】【大笹牧場】など見所がいっぱいです。

◇電車でお越しの方はバス時刻にご注意下さい。
・バスダイヤが非常に少ない為。

◇参考に東武バス時刻表(霧降高原方面&奥日光方面)

・時刻表:http://www.tobu-bus.com/uploads/files/info_20190322_1.pdf

・路線図:http://www.tobu-bus.com/pc/search/rosenzu/nikko.pdf?201903

◇定期観光バス(お得で便利で効率的:日光観光に最適)
・http://www.tobu-bus.com/pc/area/nikkou_teiki.html

≪現地に行く方は≫雨具の装備を忘れずに。
・傘だけではなく合羽・ポンチョなど。雷雨寺は傘など使う気になりません。
当サイトについて お問い合わせ プライバシーポリシー 利用規約 店舗ログイン 当サイトへのリンクについて
株式会社ドゥ 運営:株式会社ドゥ 
業務内容・会社概要はこちらをご参照ください。
Copyright c 1997-2005 Do Co.,Ltd. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている全ての写真・画像・記事の著作権はDo CO.LTD,.に帰属します。
著作者の許諾なく本サイト上の写真・画像・記事等を一部でも私的利用の範囲を超えて再利用することは、いかなる目的においても禁じます。