トップ 泊まる 見る・歩く 遊ぶ お土産 お食事 温泉・浴場
 泊まる
 トップページ泊まるペンション モンテベーロ 最新情報
ペンション モンテベーロ  
 カテゴリ一覧
お知らせ(4 )
日光満喫(8 )
夏満喫(2 )
お得プランご案内(6 )
秋満喫(7 )
プランのご案内(20 )
記念日:メモリアル(1 )
クリスマス:記念日(1 )
もうひとつの日光満喫(17 )
季節の花情報(38 )
お得情報(8 )
冬季満喫(11 )
伝統行事(6 )
紅葉情報(53 )
自然散策:滝巡り・ハイキング(5 )
スキー教室(4 )
ハイキング(2 )
メモリアル(3 )
記念日(3 )
未分類(2 )
 月別の記事一覧
2020.07(1 )
2020.05(1 )
2020.04(1 )
2019.07(2 )
2019.06(2 )
2018.11(2 )
もっと古い記事
最新情報記事一覧
2012.05.30【季節の花情報】
◎今年も【千手が浜クリンソウ】出発点【赤沼迄】送りプラン実施
◎各プランはこちらをご覧下さい:http://www.monte.jp/reserv.html⇒『直接予約はこちら』クリックして内容確認下さい。

◎話題の≪千手が浜クリンソウ≫出発点『戦場が原の赤沼』又は『菖蒲が浜』迄早朝にお送り。便利でお得。
・【赤沼始発バス】乗車し混雑行列も回避し現地で余裕有り。
・余裕の時間で小田代が原&戦場が原等で立ち寄りハイキング可能。
・≪対象は電車利用の方:先着4名様迄≫

◇≪チェックアウト日:宿出発6時30分⇒赤沼7時30分着≫
・【赤沼始発バス】6月は7時50分。7月は8時10分(乗車20分前から)
・≪出発が土曜日&日曜日:宿出発4時10分⇒赤沼5時10分着≫【赤沼始発バス】5時30分。
・宿泊料金は【1泊夕食付税込(朝食なし)】※≪朝食なし≫※但し悪天候中止は朝食有り。
・≪別会費無し≫(路線バス日光駅⇒赤沼バス代1450円不要)
・途中コンビニ立ち寄り10分程お弁当など調達可能。
・初日はフリーです。お迎えは有りません。

◇ハイキングご希望の方は≪菖蒲が浜⇒千手が浜≫へ。
・【低公害バス】赤沼(戦場ヶ原)⇒千手が浜30分程。
・【ハイキング】菖蒲が浜(竜頭の滝)⇒千手が浜80~90分程。

◇バス&ハイキングの方共にザック・雨具(合羽・傘)・歩き易い靴等装備を。

◇参考情報
・http://cucanshozai.org/modules/myalbum0/photo.php?lid=508
・http://cucanshozai.org/modules/myalbum0/viewcat.php?uid=1060&;num=20&orderby=dateD&pos=0

◇初日は例えば
・『世界遺産巡り』東照宮・二荒山神社・輪王寺・滝尾神社等。
・『霧降隠れ三滝巡り』丁字の滝・玉簾の滝・マックラ滝。
・『霧降高原:キスゲ平ニッコウキスゲ』6月下旬~7月頃より。(但しリフトは有りません。徒歩です)
2011.07.15【季節の花情報】
◎霧降高原キスゲ平の【ニッコウキスゲ】見頃です◎
◎霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲが見頃です。
・今週から来週にかけて見頃です。雨具(合羽&傘)をお忘れなく。とっても涼しく夜間は20℃以下となる事もしばしば有り。

◇今年は霧降高原リフトは有りませんので、約20分程のハイキングルートをご利用となります。詳細は下記をご覧下さい。

・来年は工事中の『遊歩道』が完成する予定です。リフトは有りませんが今年より快適になる筈です。お楽しみに。。。

◇霧降高原にお越しの際は、キスゲ平以外も『霧降の隠れ三滝』『霧降の滝』『大笹牧場』『チロリン村:天然かき氷』などお立ち寄り下さい。ドライブ&ハイキング&自然散策もお楽しみ。(夏休みも)

≪ニッコウキスゲ情報≫
・日光観光協会:http://www.nikko-jp.org/index.shtml
・今年のキスゲ平情報:http://www.nikko-jp.org/pdf/nikko_kisuge_map.pdf

◎予約はお得な≪HP予約≫下記よりご覧下さい。
・http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454
・パソコン等が不慣れな方はメール&電話(9~22時)でもOKです。問い合せ下さい。
2011.06.21【季節の花情報】
◎≪奥日光:千手が浜のクリンソウ≫楽しんで◎
≪◇◇【クリンソウのプラン】は下記中頃に◇◇≫

◎千手が浜クリンソウ開花は例年5/中~下旬。所謂見頃は6/上~6/中&下頃迄。開花状況はご存知の通り、気象条件などで変わりますので下記の≪現地情報≫を参照参考にして下さい。
・6/16現在見頃です。(混雑も凄い)

◇千手が浜のクリンソウはどんな所で、どんな花、初めての方は先ずは視覚で確認して下さい。
・『千手が浜のクリンソウ』:http://www.youtube.com/watch?v=Mo1rlIrpNCU

≪◇現地情報◇≫日付にご注意。
・◇【奥日光そぞろ歩き】:http://okunikkou.cocolog-nifty.com/blog/cat35711409/index.html
◇【戦場ヶ原からこんにちは】:http://nikkonsm-akanuma.blog.ocn.ne.jp/nature/
◇【日光自然博物館】:http://www.nikko-nsm.co.jp/kurinsou/kurinsou.html
◇【低公害バス運行日】:http://www.nikko-nsm.co.jp/

・千手が浜へは自家用車では行けません。それなりの手間暇掛けて、時間を掛けて目指す事になります。
・<当方も都度現地に行ける訳も無く経過情報は奥日光在住の方のご好意に依るサイト更新を拝見します>
・戦場ヶ原の【赤沼】より『低公害バス:ハイブリットバス』、竜頭の滝近くの【菖蒲が浜】より『ハイキング』、菖蒲が浜より『遊覧船:6/1より運行』です。
・行き帰りはこの組み合わせ。日光への交通手段<車&電車>で駐車場&バス停を考慮する事に。
・例年クリンソウ見頃時期はかなり混雑します。駅からのバスは満席:立ち席:バス停行列:赤沼低公害バスも同様です。少しでも混雑回避する為≪千手が浜クリンソウに【赤沼始発バス】で行く≫プラン有り。
・http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454

◎≪千手が浜クリンソウ≫開花情報等お急ぎの方は『日光自然博物館』下記に問合せ下さい。
・『日光自然博物館』こちら: http://www.nikko-nsm.co.jp/index.html
・こちら: http://www.nikko-nsm.co.jp/kurinsou/kurinsou.html

◇◇中禅寺湖の千手が浜へは【下記三通り】のアクセス方法◇◇

(1)『ハイキング:徒歩』菖蒲が浜より千手が浜まで80~90分程。お薦め。
・≪電車の方≫バス停は(竜頭の滝)です。歩き出しは下記に。
・≪車の方≫駐車場は竜頭の滝周辺ですが旧プリンスホテル手前の(臨時竜頭の滝駐車場)が近くて便利です。駐車場を出ると『千手が浜』方面の看板が有り右に、ここから歩き出し。
・中禅寺湖の湖畔を歩くルートで、景色に変化が有り楽しみながら飽きずに行けます。トウゴクミツバツツジ:ツツジ類:男体山:プライベートビーチ風の砂浜など時々顔を出し千手が浜に着きます。

(2)『低公害バス:ハイブリットバス』赤沼(戦場ヶ原)より千手が浜まで30分。
・≪電車の方≫バス停は(赤沼)です。
・≪車の方≫駐車場は(赤沼:ビジターセンター)、満車なら先の(三本松)、これもダメなら手前(竜頭の滝)周辺利用し路線バスで赤沼へ。
・低公害バス時刻: http://www.nikko-nsm.co.jp/

(3)『中禅寺湖遊覧船』船の駅中禅寺より菖蒲が浜経由で千手ヶ浜へ40分。又は菖蒲が浜発<6/1より>で千手ヶ浜へ15分。
・≪電車の方≫バス停は(中禅寺又は菖蒲が浜)です。
・≪車の方≫駐車場は(中禅寺湖周辺市営駐車場又は菖蒲が浜周辺駐車場)
・遊覧船時刻: http://www.tobu.co.jp/kogyo/chuzenji/
 ご覧の通り便数が少ない&時間帯が午後:計画時はご注意の事。

◇戻りは上記の逆ルートか三つの組み合わせで。

・『千手が浜クリンソウをきっかけに』到着以降に元気が有れば【西ノ湖:さいのこ】迄、如何ですか。徒歩30~40分程。神秘的な静寂の湖です。聞えるのは風の音:野鳥のさえずりだけ。そして帰り道(来る時でも)小田代が原:戦場ヶ原:赤沼方面の途中に【低公害バス】を下車。小田代が原又は戦場ヶ原に『ちょっと寄り道ハイキング』で赤沼又は竜頭の滝にも。トウゴクミツバツツジ・クリンソウ・ズミ・ワタスゲ・ニッコウキスゲなどお馴染の花が見れます。
・霧降高原6月下旬頃からニッコウキスゲも楽しめます。
2010.07.24【季節の花情報】
◎≪ハンターマウンテン【ゆりパーク】≫開園◎
◇ビギナーからエキスパートまでスキーを存分に楽しめる、あの【ハンターマウンテンスキー場】がこの時期だけ<大変身>をします。

◇スキーをされる方なら良くご存知の【ハンターマウンテンスキー場】が、この時期【500万輪ゆり畑】となります。広大な敷地に50種類の色鮮やかな≪ゆりじゅうたん≫これはスゴイ。。。

・期間:7月17日~8月31日(9時~16時)夏休み期間中いっぱい色々楽しめます。

・日光と塩原温泉を結ぶ【日塩もみじライン】の途中に≪広大なゆりじゅうたん≫が有ります。是非立ち寄ってご覧下さい。

・開花情報をライブカメラで配信中、是非画像(動画有り)もご覧下さい。現地の状況がよく分かります。こちらから: http://www.hunter.co.jp/yuri/index.html

◇当宿日光から<塩原温泉>方面に。
・ルートは<日光>⇒<鬼怒川温泉>⇒<龍王峡>⇒<日塩もみじライン>⇒≪ハンターマウンテン:ゆりパーク≫・・・車で約80分程です。
・鬼怒川温泉周辺から30分程ですので、ちょっと立ち寄りしてみてはいかがですか。
・ドライブの方は特にお薦めです。

◇営業詳細は: http://www.hunter.co.jp/yuri/news.html
・無料シャトルバスも鬼怒川温泉駅より。
・乗馬・そば打ち・味噌作り・ハム作り・木工など体験物も。
2010.07.14【季節の花情報】
◎見頃≪霧降高原キスゲ平ニッコウキスゲ≫今週ピーク
◇霧降高原キスゲ平≪ニッコウキスゲ≫の見頃も今週がピークで連休明け位までか。連休中もかなり混雑が予想されます。駐車場満車など・・・早めの行動を。

・霧降高原リフトは8/1~8/31の間【無料運転】となります。以降撤去され来年からは遊歩道(階段)を徒歩でとなります。この機会に是非ご利用下さい。

・暑い時は霧降高原道路沿いの『チロリン村の天然カキ氷』がお薦めです。氷もシロップも・・・お試しあれ。霧降高原情報も含めこちら:http://chirorin.dohome.net/index.shtml

・車の方は霧降高原道路のドライブが爽快です。霧降の滝・チロリン村・キスゲ平・六方沢橋・大笹牧場・瀬戸合峡・川俣ダム・川俣温泉。

・バスの方はキスゲ平周辺の散策・霧降の滝・霧降の隠れ三滝(丁字の滝・玉簾の滝・マックラ滝)ハイキング・大笹牧場など。
2010.07.11【季節の花情報】
◎霧降高原キスゲ平ニッコウキスゲ季節の花を映像で&お知らせも
◎【ニッコウキスゲ】ってどんな花【霧降高原キスゲ平】ってどんな所?。。。
先ずは映像でご覧下さい。
・こちら:http://www.youtube.com/watch?v=5R_0K2fyLI0
・こちら:http://www.shimotsuke.co.jp/dosoon/town/nikko/official/20100708/348246 

◎今週、霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲは見頃。下のリフト乗り場周辺から段々上へと開花していきます。一番上では標高1600~1700M程、爽やかな景色の良い高原です。当宿も標高800M爽やかな立地です。
・ニッコウキスゲと霧降高原リフトの情報はこちら: http://www.city.nikko.lg.jp/kankou/nikko/taiken/rihuto.html

◎霧降高原リフト運行は今年8月末で終了となっています。お楽しみのリフト利用の『ニッコウキスゲ』も今年で終わり。来年からは予定では【階段遊歩道?を徒歩】自力で登る事になります。

◇今年の≪キスゲ平のニッコウキスゲ≫は7/20頃まで楽しめそうです。(リフト上部)
・暑い時は『チロリン村:天然カキ氷』美味しいですよ。
・こちら: http://chirorin.dohome.net/index.shtml

◇霧降高原にお越しの際は≪霧降の滝≫≪霧降の隠れ三滝⇒丁字の滝:玉簾の滝:マックラ滝≫にも時間の許す範囲でお出かけ下さい。少し歩くと普段見れない景色がご覧になれます。(滝巡り)

◇この時期の霧降高原は例年ですと『濃霧・霧雨・雷・雷雨』などが有りますので≪雨具:合羽≫をお忘れなく。

◇◆◇≪【お知らせ】≫◇◆◇

◎ホームページからの【ネット予約】がお得です。

・例えば
◎【お得HP予約】≪たまにはカップルご夫婦で≫◎プランです。
・客室タイプ毎になっていますのでご希望の客室タイプを選択して下さい。
・現在【お得HP予約】のプラン数を増やしています。

◇先ずはこちらより確認して下さい。
http://www.jhpds.net/monte/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=307454

・【予約とプラン】⇒【直接予約はこちら】⇒各プラン毎の内容説明:客室:空室:料金など表示されます。
・ご希望の宿泊日:人数:部屋タイプなど入力してご覧下さい。
2010.07.07【季節の花情報】
◎今週季節の花見頃:霧降高原キスゲ平ニッコウキスゲ
◎今週、霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲは見頃。下のリフト乗り場周辺から段々上へと開花していきます。一番上では標高1600~1700M程、爽やかな景色の良い高原です。当宿も標高800M爽やかな立地です。
・ニッコウキスゲと霧降高原リフトの情報はこちら: http://www.city.nikko.lg.jp/kankou/nikko/taiken/rihuto.html

◎霧降高原リフト運行は今年8月末で終了となっています。お楽しみのリフト利用の『ニッコウキスゲ』も今年で終わり。来年からは予定では【階段遊歩道?を徒歩】自力で登る事になります。

◇今年の≪キスゲ平のニッコウキスゲ≫は6/下旬頃から。(例年に比べ1週間程遅いかも)
・キスゲ平のニッコウキスゲは7/20頃まで楽しめるかも。(リフト上部)
・暑い時は『チロリン村:天然カキ氷』こちら: http://chirorin.dohome.net/index.shtml

◇霧降高原にお越しの際は≪霧降の滝≫≪霧降の隠れ三滝⇒丁字の滝:玉簾の滝:マックラ滝≫にも時間の許す範囲でお出かけ下さい。少し歩くと普段見れない景色がご覧になれます。(滝巡り)

◇この時期の霧降高原は例年ですと『濃霧・霧雨・雷・雷雨』などが有りますので≪雨具:合羽≫をお忘れなく。

・・・リフレッシュしてお帰り下さい・・・
2010.07.01【季節の花情報】
≪霧降高原キスゲ平ニッコウキスゲ:もう直ぐ見頃≫
◎霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲは現在、第一リフト下で2分咲きとの事。見頃のひとつ手前の状況です。いよいよ今週から。
・ニッコウキスゲと霧降高原リフトの情報はこちら: http://www.city.nikko.lg.jp/kankou/nikko/taiken/rihuto.html

◎霧降高原リフト運行は今年8月末で終了となっています。お楽しみのリフト利用の『ニッコウキスゲ』も今年で終わり。来年からは予定では【階段遊歩道?を徒歩】自力で登る事になります。

・・・・・<<うれしいお得な情報>>・・・・・
≪霧降高原リフト≫は【8月~末まで無料】です。この機会に是非お越し下さい。

◇今年の≪キスゲ平のニッコウキスゲ≫は6/下旬頃から。(例年に比べ1週間程遅いかも)
・現在は霧降高原道路沿いにある≪チロリン村のニッコウキスゲ≫が見頃です。
・見頃情報『チロリン村』こちら: http://chirorin.dohome.net/index.shtml

◇≪千手が浜クリンソウ≫は見頃ですが例年に比べ1週間程遅い。(非常に混雑)
・見頃情報こちら: http://www.nikko-nsm.co.jp/kurinsou/kurinsou.html

◇6月末頃なら≪千手が浜クリンソウ≫と≪キスゲ平ニッコウキスゲ≫が共に楽しめるかも。
・一度の日光旅行で初日&2日目とそれぞれが楽しめるかも。

◇霧降高原にお越しの際は≪霧降の滝≫≪霧降の隠れ三滝⇒丁字の滝:玉簾の滝:マックラ滝≫にも時間の許す範囲でお出かけ下さい。少し歩くと普段見れない景色がご覧になれます。(滝巡り)

◇この時期の霧降高原は例年ですと『濃霧・霧雨・雷・雷雨』などが有りますので≪雨具:合羽≫をお忘れなく。

・・・リフレッシュしてお帰り下さい・・・
2010.06.29【季節の花情報】
◎今年最後【キスゲ平ニッコウキスゲ】霧降高原リフト
◎霧降高原リフト運行は今年8月末で終了となっています。
・お楽しみのリフト利用の『ニッコウキスゲ』も今年で終わり。
・来年から予定では【階段遊歩道?を徒歩】自力で登る事になります。

◇霧降高原キスゲ平のニッコウキスゲは現在、第一リフト下で2分咲き。
・見頃のひとつ手前の状況ですが、充分にニッコウキスゲ&高原気分が楽しめます。
・【ニッコウキスゲと霧降高原リフト】の情報はこちら: http://www.city.nikko.lg.jp/kankou/nikko/taiken/rihuto.html

◇今年の≪キスゲ平のニッコウキスゲ≫は6/下旬頃から。(例年に比べ1週間程遅いかも)
・現在は霧降高原道路沿いにある≪チロリン村のニッコウキスゲ≫が見頃です。
・見頃情報『チロリン村』こちら: http://chirorin.dohome.net/index.shtml
・『チロリン村』の≪日光天然氷のカキ氷≫はおすすめです。暑い時は勿論のこと。

◇≪千手が浜クリンソウ≫は見頃ですが例年に比べ1週間程遅い。(混雑)
・見頃情報こちら: http://www.nikko-nsm.co.jp/kurinsou/kurinsou.html

◇6月末頃なら≪千手が浜クリンソウ≫と≪キスゲ平ニッコウキスゲ≫が共に楽しめる。
・一度の日光旅行で初日&2日目とそれぞれが楽しめるかも。

◇霧降高原にお越しの際は≪霧降の滝≫≪霧降の隠れ三滝⇒丁字の滝:玉簾の滝:マックラ滝≫にも時間の許す範囲でお出かけ下さい。少し歩くと普段見れない景色がご覧になれます。(滝巡り)

◎この時期の霧降高原は例年ですと『濃霧・霧雨・雷・雷雨』などが有りますので≪雨具:合羽≫をお忘れなく。

・・・リフレッシュしてお帰り下さい・・・
2010.06.23【季節の花情報】
◎霧降高原≪チロリン村ニッコウキスゲ≫見頃◎
◇霧降高原道路沿いの≪チロリン村のニッコウキスゲ≫が見頃です。
◇≪キスゲ平のニッコウキスゲ≫は6/下旬頃から。(例年に比べ1週間程遅いかも)
・≪千手が浜クリンソウ≫も見頃ですが例年に比べ1週間程遅い様です。
◎6月末頃なら≪千手が浜クリンソウ≫と≪キスゲ平ニッコウキスゲ≫が共に楽しめるかも。
・今年は『クリンソウ』『ニッコウキスゲ』のダブルヘッダーが可能かも。
・一度の日光旅行で初日&2日目とそれぞれが楽しめる。
◎霧降高原にお越しの際は≪霧降の滝≫≪霧降の隠れ三滝⇒丁字の滝:玉簾の滝:マックラ滝≫にも時間の許す範囲でお出かけ下さい。少し歩くと普段見れない景色がご覧になれます。
◇この時期の霧降高原は例年ですと『濃霧・霧雨・雷・雷雨』などが有りますので≪雨具:合羽≫をお忘れなく。

【参考】霧降高原の情報です。
・『チロリン村』こちら: http://chirorin.dohome.net/index.shtml
・『霧降高原共和国』こちら: http://www.kirifurikogen.net/
前へ< 1 2 3 4 >次へ
当サイトについて お問い合わせ プライバシーポリシー 利用規約 店舗ログイン 当サイトへのリンクについて
株式会社ドゥ 運営:株式会社ドゥ 
業務内容・会社概要はこちらをご参照ください。
Copyright c 1997-2005 Do Co.,Ltd. All Rights Reserved.
本サイトに掲載されている全ての写真・画像・記事の著作権はDo CO.LTD,.に帰属します。
著作者の許諾なく本サイト上の写真・画像・記事等を一部でも私的利用の範囲を超えて再利用することは、いかなる目的においても禁じます。